湘風会グループ 神奈川 愛知 栃木 群馬 静岡

 

介護老人保健施設 フィオーレ湘南真田

 入所サービス

     

 フィオーレ湘南真田は介護老人保健施設です。介護老人保健施設とは、病状が安定し、入院治療をするほどではない方に、リハビリテーションや看護、介護のサービスを通して、自立生活への復帰を支援することを目的とする施設です。

 介護保険サービスをご利用しての入所となりますので、要介護1~5の方がご入所出来ます。平塚市にある施設ですが、お住まいが平塚市以外の方でも、ご利用頂けます。料金については、料金表をご参照下さい。

 ひとりひとりの体や心の状態を把握し、それぞれに応じたケア、食事メニューなどきめ細やかな、家庭的なサービスを行っています。

 

 

料金表

 ★介護保険負担割合証1割の方は、こちらからどうぞ → 料金表1、 料金表2

 ★介護保険負担割合証2割の方は、こちらからどうぞ → 料金表1、 料金表2

 ※料金表1と2を合わせた金額が利用料の目安となります。

 

  ※ご利用者様、募集中です。ご相談は随時承ります。

   相談員まで、ご連絡下さい。(担当:大久保・山下)

お申し込み方法
 01
まずは、お電話でご連絡下さい。
※見学を希望される方は、ご連絡の上希望日時をお伝えください。

 

見学のお申し込み、お問い合わせはこちらまで


 0463-75-8802 

  受付時間:8:30~17:00(担当:大久保・山下)

 

 02
当施設にてご家族と相談・施設見学

※ご本人様は同席・不在どちらでも構いません。

 当施設の説明及び見学のご案内、申込みに必要な資料をお渡し致します。

 疑問点や不安な点、相談したい事、要望などがありましたら、お気軽にお尋ね下さ

 い。 

 

 03
申込み手続き

 ※申込み資料が整いましたら、お電話にて申込み予約をお取り下さい。

 お申し込みの際は、

・病状について(これまでの病歴と経過)

・現在の様子

・今後どのように生活をしていきたいか

 などについてお伺いします。

 

 04
入所判定会議

※申込み資料及びご家族様からの情報提供をもとに、多職種による検討会議を行いま 

 す。その後、判定結果のご連絡をこちらからさせて頂きます。

 

 05
入所待機

※入所判定会議にて入所可能との判定が出た時点から入所待機となります。入所待機期

 間については、その時点によって変動しておりますので、その都度ご確認下さい。

 

 

 06
入所
※居室の用意が出来次第、ご相談の上、入所日を決定します。

 

 

居室設備

ナースコール、リクライニングベッド、収納家具、洗面台、エアコン、スプリンクラー、トイレ

   

 

標準的な一日の流れ (時間等は変更の可能性があります。)
6:00 起床 モーニングケア(着替え、洗面等) 排泄介助

 

8:00 朝食

 

9:30 健康チェック 排泄介助

 

10:00 個別リハビリ・入浴(週2回)・レクリエーション

 

12:00 昼食 排泄介助

 

14:00 レクリエーション

 

15:00 ティータイム・自由時間

 

18:00 夕食 排泄介助

 

19:00

ナイトケア(就寝準備、歯磨き等)

自由時間(居室または談話室でお過ごしいただきます)

 

21:00 消灯  

 

 

 

 


 

 

 理美容のサービスについて

入所中に、髪を切りたい、顔を剃りたい、パーマをかけたいなど、ご希望の方は訪問理美容のサービスを受けることが出来ます。

第二および第四火曜日の午前中に、美容師と理髪師が来設し、1階の理美容室にて施術を行います。

 ご希望の方は、事務室にて申込書をご記入下さい。料金については、施設のご利用料と一緒に銀行より引落しさせて頂きます。

 

  ~ 訪問理美容の料金表 ~

 

カット   1,500円 ★パーマ   4,200円
顔そり   1,000円 ★カラー   4,200円
女性部分顔そり  500円 ★マークにトリートメント効果を加えた
シャンプー    500円    薬剤を使用する場合、プラス 1,000円
ブロー(女性)  500円 ヘアーマニキュアカラー  5,200円

 

行事・イベント
ボランティアさんと一緒に歌を

 ゴスペルクアイヤー「洋ちゃんととんがらし」さんが、2Fフロアで歌を披露して下さいました。こちらのボランティアグループさんは、ゴスペルの歌を中心に歌っていらっしゃるグループなので、過去にはクリスマス会でゴスペルやクリスマスソングを披露して頂いています。

 ゴスペルと聞くと、難しそうなイメージですが、「アメイジング グレイス」など聴いた事のある曲も何曲かありました。英語の歌がほとんどですが、ご存じの方もいらっしゃり、一緒に口ずさんでいたのには、職員も驚きました。

 ゴスペル曲の他に、「上を向いてあるこう」「りんごの唄」など馴染みのある曲も歌って頂き、みんなで歌って、時には一緒に手足を動かして踊ってみたり、大変楽しい時間を過ごしました。

 最後は「アメイジング グレイス」で、しっとりと締めました。

 

 

 

 

集団リハビリで書初めと初詣

新年の3Fの集団リハビリで、書初めを行いました。今年の干支の「いぬ」や、お正月らしく「春」や「梅」の文字を書きました。達筆な方が多く、見本を見ながらすらうすらと書かれていらっしゃいました。

 

別の集団リハビリでは、1Fに設置した神社へ初詣に行きました。ひとりずつ鳥居をくぐって、2礼2拍手1礼とお参りを致しました。

 

 

 

 

 

お茶会

2Fフロアで、お茶会を開催致しました。1Fでの開催は、開設より何度も開催して参りましたが、2Fでの開催は初めての事。お茶の先生や生徒さん、レクリエーションスタッフとみんなで協力し、開催を計画しました。

1Fの時は、都合上8名しか参加出来ないのですが、今回は32名の利用者様に参加頂きました。初めて参加される方も多く、お点前を見たり、季節にあったお茶碗をゆっくりと眺めたり、お茶の作法を教えて頂きました。普段、あまり茶道とふれあう機会がないので、おいしいお抹茶を頂きながら、茶道をじっくりと味わい、利用者様には、大好評でした。

またいつか、実現出来たら良いと、スタッフ一同思っております。

 

 

 

お花見

集団リハビリの一環で、渋田川へお花見に行ってきました。今年は、桜が咲く頃に天候の悪い日が続いていましたが、この日は雨の合間で気温も低くなく、まずまずのお花見日和でした。

少し曇っていたので、最高のお花日和とは言えませんが、桜は満開、とても良い日にお花見に行けました。満開の桜を満喫して、参加された皆さんもとても楽しそうでした。皆さんの笑顔が見られて、職員もうれしかったです。

車で移動している間も、畑に咲いている菜の花を見たり、車窓の景色も楽しまれて、会話も弾んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボランティアさんによるレクリエーション

フィオーレ湘南真田では、開設以来たくさんのボランティアさんにお声をかけて頂き、様々なレクリエーションにご協力頂いております。

先日は、つるまき亭湯々さんによる落語のレクリエーションを2階フロアで行いました。つるまき亭さんに落語を披露して頂くのは3回目、利用者様には恒例の行事になっているようで、とても楽しみにしている方も多かったようです。2階フロアに、楽しそうな笑い声が響き渡っていました。

 落語のほか、ハーモニカ、日本舞踊、バンド演奏、フラダンス、よさこい踊りなど、様々なボランティアさんにご協力を頂き、レクリエーションを行っております。